アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「政治」のブログ記事

みんなの「政治」ブログ

タイトル 日 時
憲法は、政府の暴走をとめるためのもの
1.高校時代に習った「立憲主義」は、先進国共通の基本理念ではないのか? この立憲主義が、現在の日本国憲法と明治憲法との根本的な違いだと習った。「為政者の暴走を止める」ためにあるので、「これだけはやるなよ!」と書かれているものが憲法だと信じていた。 「武力の行使で国際紛争を解決しない」(9条)と書かかれている。これは分かりやすいが、その前に、「政府は、国を守ることを放棄するなよ」と書いておくべきである。そして、その後に、憲法を自由に政府が解釈しないように、「武力行使」に制限を設ける条項... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 22:37
小池知事の本当の狙い
1.豊洲の安全性が最優先課題だといいます。 しかし、 安全にする対策について、なぜか、一つも話しません。 この理由は、いったい何なのでしょうか? 知事は、安全化などどうでもよいと思っているに違いありません。 知事の目的は、「安全・安心」ではないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/03 08:39
寒川町議会のタブレット化
地方議会の紙ゼロ化が進んでいます(日経、H28/3/4 朝地方版)が、寒川町議会の場合は、タブレットはあくまで議員用と傍聴者用です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/04 09:23
1億総活躍社会の呼びかけの真意
安倍首相の「1億総活躍社会」を聞いて、終戦時、東久邇内閣が、「一億総懺悔」を唱えたことを思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/25 22:51
死ぬまで住みたい横浜市にしてほしい
1.地方創生総合計画策定の問題点 過去の、『日本列島改造論』や『ふるさと創生』と違い、今度は、大都市一極集中にならないように、何をやるかは地方で考えて頂き、国は情報、財政、人的な面で支援をしますと、石破地方創生担当大臣は言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/16 10:01
市民オンブズマンを市長が表彰したら
1.日本では、市長が市民オンブズマン組織を表彰した例はまだない。  なぜないのであろうか?10年程度の継続的なボランティアによる活動を行い、地方自治に貢献した団体は審査した上で表彰するという規定を持っている市町村は多い。  ある特定の候補者を支援し政党の選挙運動を行う、といった「政治活動」を行う団体を首長が表彰することはできないが、市民オンブズマン組織の多くは「不偏不党」をうたい、自治体のあるべき姿を念頭に置きながら市民活動を行っている。そして、多くの行政の不正や人権侵害を指摘・告発し大きな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/07 11:50
IPCCの地球温暖化レポートと排出権取引
1.IPCCの地球温暖化レポートが出た  地球の平均気温が2℃上がると、もう温暖化は止められない。ぐずぐずしてはおれない。早急に大気中のCO2濃度を減らさないと大変なことになるというのが、今回の報告の骨子である。  対策は、CO2の発生を減らすか、回収して地下に埋蔵するしかない。しかし、世界のCO2排出量の40%を中国と米国が占めているが、一向に彼らは減らそうとしていない。3%弱の日本が、いくら一生懸命やってもスズメの涙だ。「無駄な抵抗はよせ」と言いたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/26 23:08
介護保険の大改正で何が変わる
来年度から始まる介護保険法の大改正の影響は大きい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/19 10:34
地球温暖化防止税の増税は必要か
1.地球温暖化防止に効果のない補助金に課税せよ  石油石炭の消費量に応じた課税がH14 年から始まることになっているが、その税率を上げる議論が出てきた。 世界の温暖化ガス削減に協力せざるを得ないからであろう。もちろん、原子力発電には課税されない。  しかし、日本には、温暖化に逆行する政策への補助金があまりにも多い。このような事業に地球温暖化防止税が使われているのである。たとえば、小規模太陽光発電でも40円/kwhもの上乗せ価格で電力会社が買い取らされている。しかし、どれほど、CO2削減に寄与... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/24 22:35
国会議員に特定秘密保持の義務がない
1.成立した特定秘密保持法は、米国・欧州並みではない。   要は、この法律の目指すところは、米国・欧州先進国並みに国家機密を保持することだと思う。日本だけ甘いのが問題だ、と米国などから指摘されているのである。きちんとしなければ、欧米各国の信頼は得られない。私は、単純に、欧米に合わせれば良いじゃないか、と思ってしまう。  阿部首相は、「天皇陛下万歳」と公的行事の席で叫んだが、まさか、米国とはちがう、日本の古来からの伝統に沿った独特の秘密保持法律を作りたいと考えているのではあるまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/21 08:17
高齢者の自動車免許更新費用
1.70歳以上の高齢者に講習が義務化された  ハガキで公安委員会から免許更新に必要な講習を受けるよう案内が来た。免許センターや警察署では受講できないので、講習事業者(自動車学校)に予約を入れた。3結語の予約がようやく取れたが、そこに出向いて講習を受け、その受講修了証明書がないと免許の更新ができないことになったとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/26 16:42
地方議会を定数変動制にしよう
1.長い景気低迷で、地方議員になりたい人が減っている。  地方議会議員選挙で「無競争」が増えている。地方議員になっても尊敬されるわけでもなく、儲かるわけでもなくなっている。建設投資が縮小に向かう昨今、土建業関係の議員が減っていることもうなずける。アベノミックスで公共工事が増えると喜んでいるフシがあるが、間違いなくこれは「カンフル」剤である。  国債残高を増やし続けるわけにはいかず、景気が多少良くなっても返せる金額ではない。財政豊かな市町村など今後出て来るわけがない。「箱ものを作り地元に仕事を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/22 10:10
安全第二ではいけないんですか?
1.蓮舫議員が「なぜNO.2ではダメなんですか?」と言いました。  この、名言も、前後の発言から議員の真意は、官僚が「NO.1を目指すことに疑問の余地はない」、「問答無用」という姿勢を示したことに対する反問で出てきた言葉だと分かります。安全第一も同じだと思います。何でも安全第一で片づける風潮は日本だけのように思います。どう見ても、日本全体が、安全第一で動いているとは思えません。 毎年、自動車事故で1万人が死亡するだけでなく、毎日のように新聞で火災などで自暴する事件があります。子どもの通学路の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/02/03 10:57
原発再稼働は是か非か
1.「異論」を尊重しない日本の風潮   私は、天邪鬼なのでしょう。脱原発一色の報道がいかにも怪しげに映ります。何にでも両論があります。原発が国にとって大きな問題であるにもかかわらず、原発再稼働賛成論を何も報道ししない大手新聞、TV、雑誌に失望を覚えます。74年前には石油の入手を目的に太平洋戦争を始めましたが、その時もマスコミは「戦争賛成」ばかりでした。地球温暖化が叫ばれると、また温暖化防止一色に染まりました。その50年前には地球寒冷化で騒いだのです。(映が:デイ・アフター・トゥモロー2004年... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/01/11 10:54
低迷する脱原発の議論
1.脱原発の議論が盛んだが、議論になっていない。  「原発は安全でないことは明らかだ」と言えば、一方で、「じゃ安全でないものはすべて廃止すべきなのか」と言う。確かに、自動車事故で年間7千人も死亡しているのに、「いかに便利だろうと危険なのだから、自動車は人類が持つべき道具ではない」と、言う人は少ない。また、野田聖子国会議員は、コンニャクがのどに詰まって死亡事故が起きた時、コンニャクの製造を中止せよと叫んだ。パチンコ屋の駐車場で毎年何人もの幼児が熱中症で死亡するが、「パチンコ屋を廃止せよ」と言う国... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/23 10:28
介護職の給与はなぜ上がらない
1.給与は、需要と供給の関係で決まる  介護職の仕事は、何年間も勉強しなければならないほど難しい仕事ではない。看護は医療や保育と違って素人がやってもあまり命に危険が及ばない。当然、給与は安くなる。 ある3世代同居の家庭で、おじいちゃんを介護施設に入れ、お嫁さんが介護施設の介護士になったとする。おじいちゃんの入所することによる費用の増加分を、十分お嫁さんの給与でまかないことができる。つまり、家庭でおじいちゃんの介護をした場合より、この家庭の収入は増えることになる。こうなると、ますます給与は市... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/03 11:36
横暴な地方議会
1.神奈川県議会の汚点−1  全国の47都道府県で、政令指定都市(以下、政令市)を2市以上かかえているのは、神奈川県のほか大阪府、福岡県、静岡県の4府県で、極めて少ない。神奈川県の6割という数字は突出しており、他の40%前後のものとは大きな差がある。 そもそも政令市は、ほぼ都道府県並みの行財政権を持ち、都市計画や道路、児童福祉など多くの権限を委譲されており、府県に残された権限は治安(警察)、県立高校教育、一級河川や県立公園などの管理にすぎない。政令市が独自の自立した行財政運営を行えるなら、神... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/02 12:39
幼保一体化もバラマキだ
1.小宮山厚労大臣の小ばかにしたような笑み  H24年1月29日の朝、フジテレビ「報道2001」で、小宮山厚労大臣が、例の小ばかにされたとだrてもが感ずる「笑み」を浮かべながら、幼児の教育・保育の充実について、いつもの「ちゃんと、しっかりやる」と言う修飾語をたくさん付けて語った。 この「夢物語」に議員も識者も問題視せず、北欧の例を出して「これは良いことだ」と言う人まで出ていた。国民の望むことをやってきた結果が今の財政赤字の最大の原因なのです。  これに掛かる7000億円は、消費税増税で賄う... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/01/29 11:47
国産ソラーパネルの国際競争力は下がる
1.日本製ソラーパネルの国際競争力が下がりはじめる  太陽光発電セルの製造には電力を多く使う。よって、電力代が安い国でなければ国際競争に勝てない。安い水力発電の豊富な北欧諸国の競争力に陰りが出て来た。円高も加わり、原発の多い国や石油などの産地国に日本は急速に太刀打ちできなくなるであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/24 16:33
幸福度アップは3世代同居で
1.ブータン国王夫妻が来日した。  「国民総幸福量(GNH)」を提唱したワンチュク国王は、法政大学の坂本光司教授の出した日本の幸福度指数で第一位になった福井県の西川一誠知事との面談が実現した。 幸福感を重視した政策を柱に据えるブータンだが、フィリピンなどが、「国民が幸福感を持っている人の割合の高い国」として知られている。いろいろな幸福度・生活満足度のランキングが公表されているが、全て主観的で相当ばらついている。そう簡単に幸福度は数値で表わせない事が分かる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/22 13:08
平将明、河野太郎代議士吠える 国会版事業仕分け
平将明、河野太郎代議士吠える 国会版事業仕分け これは、H23.11.17の国会版仕分けの傍聴メモである。 正確には、決算行政監査委員会 行政監視に関する小委員会・・の傍聴メモ                                                                    1.テーマは公務員宿舎建設と発関連予算。  前者は財務省、後者は内閣府、文科省、経産省の所管である。衆議院議員(自由、公明、民主)13名、参考人5名、各省(政務官を含み)最大30人の官僚が出席。先般、経産省を退役した古賀茂明参考... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/11/18 17:24
市町村の行政改革の遅れ
1.市町村は行政改革(行革)に取り組んでいるが・・。  中には、強引に、首長が「ここまでやれ―!」と言って命令を出したり、議会が「もっとやれ!」と要望を出している市町村がありますが、多くの市町村は「できることをやろう」と甘い行革計画を建てています。ここに、役所の基本的な欠陥があります。  「首長は行政改革が鍵だ!などと言っているが、あれは努力目標だよ」、「市長4年、我々40年、市長が何を言おうと、今までの考えでやればいいんだ!」という声が職員から聞こえてきます。職員の希望の第一は「よい職場へ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/11 11:50
地震の防災・減災計画
1.想定できない地震に備えることはできない。  [想定外の地震にも備えなければならない。もし来たらどうするのだ!]とわめく議員が、どの市町村にも2〜3人はいるものだが、隕石の落下のような予測できないことに備える必要はさらさらない。「起こる可能性はゼロではないのだから」という言葉には、危機感を煽るだけの効果しかない。  どの市町村にも防災計画があるが、横浜市などの大都市の計画と比較してみると、効果のはっきりしない、(防災上)良かれと思うことを並べただけの計画が多い。その理由は・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/10 20:57
TPPでエネルギーの自給率が上がるか?
1.食料自給率を上げる必要はない   エネルギー自給率を維持するために太平洋戦争は始まった。食料はあの戦後の混乱期でも、農家への懇願と、買い出しと、物々交換交換でなんとか自給できた。自給率維持を理由にTPP反対を唱えるグループが奇声をあげているが、日本全体を考える力のない政治家は、そもそも食えない。  原発事故以来、石油の輸入が急増しているが、補助金を出してでも原子力発電を増やそうと言う機運は消えてしまった。農業もガソリンがないと成り立たないことは周知の事実だが、現在1%以下のエネルギーの自... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/08 14:27
今年のマニフェスト大賞の評価基準
1.就任後のマニフェストのフォロー @首長に就任直後、予算執行を停止し、マニフェスト実行のためのアクションプランを作成し、全事業の4年間の工程、所要経費、数値目標を明示し、機構改革も行った弘前市長。 A達成目標を明確化し、達成度を点数で内部評価し、市民に公表し、さらに専門的知見による外部評価委員会を立ち上げた厚木市長。 Bその他、市民との意見交換会の提言を新マニフェストへ反映した松阪市長や、県議との意見交換を行いマニフェストを進行させている佐賀県知事、無作為住民によるマニフェスト検... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/11/07 17:49
日進市の脱原発の闘争
1.愛知県日進市が福島県の花火メーカーの商品を使わなかった。  京都の大文字焼きでも福島県の松を使わなかった。これらは、原爆に反対する機運を盛り上げるために、放射能汚染に無関係な松や花火の放射能をことさら強調して主催者にクレームを付けた(当初5人の由)と思われる。もし、逆に、「放射能に無関係だから花火を決行せよ」という意見が10通でも届いていたら主催者はどう対処したのであろうか?  テレビ局が「子供が心配だ。福島産の花火は怖い」と若い主婦に言わせていたインタビューがが全国放送された。もちろん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/25 19:22
東北に簡易放射線量計を無償配布せよ
1.日本人は復興の名手  日本ほど頻繁に天災を受けてきた国はないと思います。台風、地震・津波、火山の噴火、干ばつ、冷害、大火などなど壊滅的な被害を受けても、七転び八起き、外国に征服されることなく人口を増やし続けて来ています。原爆で10〜15万人、東京大空襲でも20万人を超す人が犠牲になっても驚くべき速さで復興しました。 日本人は、復興の名手です。中世に移住が禁止された事情もありますが、どんな大きな災難にもめげることなく黙々と復興に取り組んできた民族だと思います。近所との連携に重きを置き、安定... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/22 22:35
恐るべき サンデー毎日の地震被害ランキング
恐るべき サンデー毎日の地震被害ランキング 1.サンデー毎日は「巨大地震に弱い町ランキング」を記事にした。  2011年5月22日号で「徹底調査 首都圏・関西 巨大地震に弱い町」 津波、火災…甘すぎる自治体の被害想定、と題して、次のような記事を載せた(神奈川県を抜粋)。 1)人口1万人当たりの地震による想定死者数ランキング(神奈川県)は、1位寒川町、2位平塚市の順であり、 2)寒川町の全死者数は390人である。 3)自治体の被害想定は甘すぎる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/19 19:30
放射能が100%安全になることなど、ありえない
1.新潟県知事は「100%安全でなければ原発は再稼働しない」と考えている様子です。  泉田知事は正気なのでしょうか?「100%安全」なものがこの世にあるとでも思っているのでしょうか?知事自身、周囲から見ると100%安全ではない人間なのです。突然、何の罪もない人を襲う人かもしれません。運転中に心筋梗塞を起こし通行人を死なせるかもしれません。どんな人にも、危険になるリスクを持っているのです。もし、100%安全なものばかりにしたいと思うなら、冥途に行くしかありません。  「100%安全を狙う」とか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/28 13:45
菅首相の言動予測
1.菅首相は、16日被災地福島県を訪問後、次のように述べると予測しました。  平成23年7月15日、11:00の予測はほぼ当たり、一時避難解除を行う目途についての発言はありませんでした。もちろん、一原発を再稼働させることを許せる状況にはなっていない、との考えを維持し「脱原発宣言」をしました。すぐに個人的見解と釈明しましたが、海江田経産大臣はこの発言を『鴻毛より軽い』と糾弾しました。  彼は、政府3役などと合意したことであっても、平気で反故にし、「原発は恐ろしい」、「安心感が得られない」う宣伝... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/07/15 10:56
菅首相を降ろすには「原発は安全だ」と言うしかない
1.菅首相は、「こんな危険な原発なんだ!」と何回も繰り返す。  「あんなにひどい事故が起きたのだから、まず安全にしてからだ」、「日本経済や地方の経済など二の次だ」と、放射能の危険性をことさら強調し、浜岡原発停止、ストレステスト、原発国有化だと言い出し、原発再稼働をことごとく妨害している。  なぜ、被災地支援そっちのけで原発の危険性をここまで強調するのであろうか。これからも、新たな安全対策を次から次へと打ち出し、原発の再稼働を遅らせるに違いない。被災地支援に電力供給が不可欠だと思っていないので... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/13 15:11
役所を、今年は、水曜日休みにしましょう。 
★役所を、水曜日休みにしましょう。   震災による計画停電及び節電対策が日本中で盛り上がっていますが、これは、昔の「政府主導で盲目的に行う運動」ではない動きです。実際に、停電と言う「被害」を実感したからだと思います。  今までは考えられなかった、水曜日及び土曜日の業務を縮小する役所が増えています。(福生市、海老名市など) 住民に節電を呼びかけるだけではなく、役所自ら節電を行う姿勢は、新しい役所の姿勢だと思います。 この際、役所を水曜日一斉に休みしたらいかがでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/16 09:52
菅首相、太陽光発電のコストが1/6になるのですか?
菅首相、太陽光発電のコストが1/6になるのですか? 1.菅首相は太陽光発電コストを、2030年までに1/6にすると発言した。   H23.5.26日、フランスのドービルで、太陽光発電コスト(現行45円/KWh)を2020年までに1/3に、2030年までに1/6にすると発言し、世界の首脳から失笑を買った。 「決意」を示したと首相は言うが、世界の首脳は「できもしないこと」を決して言わない。さっそく、米倉経団連会長は、「数字だけがひとり歩きする政策つくりは危険だ」とコメントした。何か菅首相は根拠をもっているのだろうと思い探した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/30 11:21
民生委員の報酬
民生委員が、市町村には必ずいる。地域福祉を担っているボランティアである。 昭和23年からスタートした制度だそうだが、長い間に次のような問題が出始めている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/02/18 11:25
環境ポピュリズムの台頭
1.環境保護に後ろ向きだと思われると、当選できない こう思っている議員は多い。しかし、今行っている環境保護政策が、本当に環境保護に寄与しているかどうかを確かめている議員は極少ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/28 13:23
ドイツの最新のゴミ処理事情
ドイツの最新のゴミ処理事情  H22年11月初めに、ドイツのベルリンからハンガリーのブダペストまで5ケ国を旅行した。道中、毎朝、ホテル周りの集合住宅のゴミ捨て場を見て歩き、ゴミ収集車の来る前の分別ごみの箱を覗いて80枚ほどカメラに収めて来た。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/16 00:02
レジ袋の削減に意味はない−2
 局所的な「公害」の防止から、地球の環境の維持に発展してきた。南極の氷から何万年前の 大気の組成が分かるようになり、花粉の化石からもっと古くからの植生が分かるようになってきた。地球大気の温度が上がっていると言う調査結果も出始めた。  これらの調査結果から、地球大気の温度が上がっている原因が推測できるようになってきたが、まだまだ分からないことが多く、まだまだ混沌としていると言って良い。  混沌としたものを、混沌としたまま理解しようとする姿勢は、欠かすことはできない。「この現象が起きる原理はこれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/16 23:24
環境基本計画は、行政のコミットメント(約束)です。
1.○○基本計画は役に立たない。   本来、基本計画は、期限を限って、予算を決め、目標を確実に達成するための「筋道」を決めたものです。もし、計画通りに達成できなかったら、立案者に責任が発生するはずのものです。  計画通り達成できなかったら、目標の設定が悪かったのだから、「PDCA」サイクルで修正すれば良い、といった気楽な計画は、およそ必要のないものであり、単なる「小説」に過ぎません。  これは基本計画であって方針を示すモノであり、「実施計画」で詳しい道筋は示す、とも言います。しかし、その「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/03 06:09
レジ袋の削減は選挙対策である
1.レジ袋を減らす一方で、有料の指定ゴミ袋を買わせている市町村が多い。 2.レジ袋を減らすより、車のガソリンを減らす方を優先せよ!   レジ袋の削減は、主婦を政治的に利用するウマイ手である。 3.レジ袋を燃やすと、それだけ余計に費用がかかるというが・・これはおかしい。 4.どの家庭でもマイバッグを10ケ以上持っている国は日本だけ。  確認はしていないが、こう言った方が主婦が「自分の考えが正しいのか、踊らされているだけなのか」を考えるきっかけになると思うので、あえてこう書く。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/20 16:57
市町村のCO2削減費を地方交付税で措置をせよ
 大きな事業者や発電事業者は、国の総量規制で排出量削減に向かうことになるであろうが、それ以外の農業や商工業や一般家庭のCO2削減の手段は何も見えていない。  これら住民の出すCO2の削減に国が規制を掛けることはできず、市町村主体で行うしかないと思われる。しかし、大きな事業者のCO2排出量は県などで把握できるが、市町村内の住民の出すCO2は、現在どの市町村でも把握されていない。それでも、「6%、CO2排出を削減する」などと、できもしないことを「計画書」などに書きこんでいる市町村が実に多い。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/13 10:03

トップへ | みんなの「政治」ブログ

環境オンブズマン 政治のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる