環境オンブズマン

アクセスカウンタ

zoom RSS サンダンス・リゾートは「ネズミ講」から抜け出せるか?

<<   作成日時 : 2013/08/15 07:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

★下記の記事をこのブログに載せましたが再建が始まっています。
 会員有志の代表が経営に携わる形で、大手のリゾートクラブをスポンサーにして、ねずみ講のような前の経営からの脱皮を図っています。
 多少、会員の費用負担は上がるようで、当初の勧誘・契約の約束とは違いますが、、それでも良いと思っています。犬を自由に連れて気軽に行けるホテルとして、重宝しています。
 先日、子犬を連れて、山中湖の施設を利用しましたが、富士の白い頂上だけが紅色に染まる朝焼けを窓から見ることができ、感激しました。ドッグランもあり、半地下の駐車場もありました。職員の応対も非常によかったと思います。ちょっと場所が分かりにくかったですが・・。

1.会員制リゾートクラブ「サンダンス・リゾート」クラブは、
 ペット同伴ができる宿泊施設をうたい文句に、急成長してきたが、2013年8月10日、新規会員の勧誘ペースが鈍ったことや維持費の増加を理由に、会員に対し臨時徴収の請求を始めた。

 「この請求はクラブ運営の契約に違反する行為ではない」、「このような臨時徴収は今まで頻繁に行っていない」、「この臨時徴収を拒否すれば、一時金で買い取った”会員券”は一切返還されない」と説明している。しかし、会員勧誘時、「このような臨時徴収は、あるかもしれないが、めったにないはず」とのセールストークを受けている。

 最近この会員になった人にとっては「めったにないこと」だとは思えず、「会員勧誘ペースが鈍った」とする請求の理由に「ネズミ講」を連想する人が多いと思う。

2.経営陣の努力不足が本当の原因 
 ネズミ講は、参加会員の数が増えない限り、恩恵が会員全体に渡らないという特徴があり、もちろん、法律で禁止されている。このような「ネズミ講まがいの勧誘」を止め、「臨時徴収」を今後行わないとしない限り、新規会員の拡大は望めず、クラブは発展しないと思われる。
 なお、ペット同伴可能の宿泊可能施設の多いこのクラブは、犬を飼っている我が家によっては便利で重宝していることを、申し添えておく。以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンダンス・リゾートは「ネズミ講」から抜け出せるか? 環境オンブズマン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる